大くのひとを 祐けるひとへ 大祐医科工業株式会社
HOME 製品案内 特注品 会社概要 社会貢献
大くのひとを 祐けるひとへ
会社概要
ごあいさつ
当社は、昭和21年、初代社長 大野 秀 が「医療産業のまち」と言われている当地、文京区本郷で「大祐堂」として開業し、以来およそ70年近くに渡り「TAIYU(タイユー)」ブランドとして一環して鋼製手術器具、手術台、吸引器、その他医療器具を製作販売してまいりました。
社名の「大祐」は、先代社長の「仕事を通して、大(おお)くのひとを祐(たす)けたい」と願いを込めて名付けられたもので、以来当社の社訓として私と共に社員に引き継がれています。
そして、透視整形外科手術台を始めとして、諸先生方と協力し、数々の手術器具の開発、改良にたずさわってまいりました。
今日の医療技術の進歩に伴い、そのニーズに合わせた医療器具も研究開発され進化しなくてはなりませんが、当社も情報収集につとめ、諸先生方と連携をとり、日々積極的により良い新製品の開発、改良に努めております。
当社では、江戸時代より受け継がれた従来の繊細で、高品質の国産手術器具を基本とし、当社のノウハウで開発した手術器具を販売すると共に、従来の型にとらわれない、時代のニーズに応えられる新しい製品の開発に取り組んでいます。
当社は社員一同共に、患者さんの生命やQOL(クオリティ・オブ・ライフ)に影響を及ぼす製品の製作にかかわっていることを常に自覚し、日々努力しております。
今後とも皆様と協力して、より良い製品の開発をしてまいりたいと思います。手指の延長としての器具を、より使いやすくしたいとお考えでしたらぜひご連絡ください。
今後ともタイユー製品をよろしくお願いします。
代表取締役 大野修嗣
会社概要
社 名
本 社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-23-18
TEL. 03-3813-5661
FAX. 03-3813-5623
設 立
1946年7月
資本金
2,000万円
代表者
代表取締役 大野 修嗣
社員数
8名
事業内容
医療機器製造、輸入・輸出及び販売
資格・許可
高度管理医療機器 販売業・賃貸業
(管理医療機器・一般医療機器を含む)
許可番号:第28文文生薬第1619号
第二種医療機器製造販売業許可
許可番号:13B2X00066
医療機器製造業許可
許可番号:13BY000228
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
朝日信用金庫
巣鴨信用金庫
本郷支店
本郷支店
湯島支店
本店
本社ビル
会社概要
昭和
21
7
創業者 大野 秀 が現在地に於いて店名を大祐堂と命名し医療器械の卸売りを起業する
昭和
26
1
株式会社大祐堂に組織変更し、代表取締役に、大野 秀 が就任する
昭和
37
4
金沢大学医学部整形外科教室のご指導により、国内初の透視のできる透視整形外科手術台を開発する
昭和
45
8
現所在地に鉄筋5階建て本社ビルを建築し、社名を大祐医科工業株式会社と改称する
昭和
60
1
海外事業部を新設。ODA(政府開発援助)事業を開始し、アジア・アフリカ・南米などへの案件に対処する
平成
4
代表取締役に、大野 修嗣 が就任する
平成
25
ハンズフリー救護担架「EASY RESCUE」の日本唯一の輸入総代理店の権利を得る
平成
26
ハンズフリー救護担架「EASY RESCUE」の販売を開始する
以上を経て現在に至る
総合カタログ
お問い合わせ
電話 03-3813-5661
土日祝日を除く 9:00〜17:00
E-mail product@taiyu-medical.co.jp
   
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目23番地18号
TEL:03-3813-5661(代) FAX:03-3813-5623